校務を
もっと正確、簡単に。

eBook Cover

変革の鍵となるのは、校務のシステム化。

この電子書籍は、日本の教育現場における事例をもとに作成されています。
学校ごとに異なる課題やニーズに合わせてシステムを開発し、情報を一元管理することの重要性や実現方法、活用事例をご紹介します。

アナログな手作業で時間がかかっていた校務を効率化し、空いた時間を生徒のために活用しましょう。

一般的な活用例:

  • 教務
  • 進路指導
  • 学籍情報の管理
  • 成績表作成
  • 学納金
  • 募集・Web 出願

必要項目をフォームに入力し、送信すると電子書籍のダウンロードが始まります。

Claris はお客様のプライバシーを尊重いたします。このフォームを送信すると、お客様は Claris International Inc. からの製品情報やサポート情報を E メールにて受け取ることになります。Claris はプライバシーポリシーに従ってお客様の情報を取り扱います。E メールの下にあるメール配信停止リンクをクリックすることで、お客様はいつでも E メールの配信を停止することができます。 プライバシーポリシー

以前は 3 日ほどかかっていた通知表作成が 30 分に短縮されました。クラウドでの運用は、校内にサーバーを置く負担やリスクから解放されるので、めちゃくちゃありがたいと思います。データのバックアップやセキュリティ面でも安全です

— 新渡戸文化小中学校 大内輝 教諭

Claris について

「問題解決者に力を」が私たちのミッションです。

Claris は、問題解決に取り組む人たち、疑問を投げかける人たち、解決策を探し求める人たち、そして想像し、デザインし、創り出す人たちのために製品を提供しています。

Claris International Inc.は、短期間のローコード開発が可能な世界トップクラスのプラットフォームを開発し、さまざまな規模の組織で DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現できるよう、問題解決者を支援する一連のサービスを提供しています。中小企業から政府・自治体、Fortune 500 企業まで、世界中で 130 万以上のユーザに利用されています。Claris は Apple の 100% 子会社であり、80四半期以上連続して収益を上げるという比類のない記録を持っています。Claris の本社は米国カリフォルニア州にあり、ロンドン、パリ、ミュンヘン、東京、北京、およびシドニーなど世界各地で事業を展開しています。