新しい Claris FileMaker 19.5

パフォーマンス、安定性、セキュリティが大幅に向上。未来につながるカスタム App へと進化させましょう。

無料評価版を入手

FileMaker 19v5

最も柔軟で将来性のあるテクノロジー

Claris FileMaker 19.5 は、これまでで最も強力なリリースです。Claris プラットフォームの未来の基盤を築き、FileMaker のプロフェッショナル級のローコードをさらなる拡張性で強化し、カスタム App にさらに多くの機能を追加してあらゆるサービスやアプリケーションと統合できます。

終わりなき改善、そして組織全体への価値提供に向けて、このリリースでは革新的なアプリケーションの開発、多岐にわたる複雑なユースケースへの対応を実現し、既存のプラットフォームの価値をさらに拡大するとともに、皆様のキャリア向上に貢献します。

さらなる拡張性をご体験ください。

今日のアプリケーションはデータ共有が必須です。Claris FileMaker 19.5 には容易に統合するための機能や、さらに拡張するための機能が含まれているため、あなたの カスタム App はどんな連携も可能です。機能強化には次が含まれています:

  • ODataLinux に加えて、Windows および macOS でも、一般的な REST ベースの統合のスタンダードである OData を使用して FileMaker データを他の App やサービスと容易に統合できます。
  • テキスト認識表示と QR コードのサポートデータキャプチャ機能を拡張できます。画像から QR コードデータやテキストを読み取り FileMaker ファイルに追加できます (最新の Apple のオペレーティングシステムで利用可能)。
  • Claris FileMaker WebDirect OAuth スクリプトJavaScript を使用してカスタム Web サイトに OAuth サインインボタンを追加できます。
  • GS1 バーコードのサポート拡張されたバーコードサポートで iPad および iPhone の GS1 バーコードをスキャンできます。
  • Data Migration Tool の機能強化複数の言語でファイルを更新する際のデータ移行を合理化できます。加えて、開発者ツールはすべて無料で提供されるようになりました。
  • JSON 計算関数の向上新しい JSONGetElementType 計算式で JSON 構文が有効かどうかを判定できます。トラブルシューティング中にエラーを防ぎ、時間を節約できます。

さらなるパフォーマンス、安定性、セキュリティを。

Claris は IT 要件を満たす最新のインフラストラクチャを提供できるパフォーマンス、安定性、セキュリティにおいて進歩を続けています。Claris FileMaker 19.5 には次の機能が含まれています:

  • Ubuntu 20.04Claris FileMaker Server の Ubuntu 20.04 LTS サポートにより、エンタープライズグレードの Linux 利用が可能です。最新のサードパーティ製ライブラリのサポートやセキュリティ機能を備え、パフォーマンスが向上しています。オープンソースの NGINX 上で実行され、ハイパフォーマンスな Web を実現します。
  • 名前を付けて XML として保存Claris FileMaker Server 上の FileMaker ファイルの XML 表現を超高速で生成します。より優れた自動化機能、バージョン追跡によるよりきめ細かな監査制御、およびサードパーティ製の開発者ツールとのより容易な統合を実現します。
  • サーバーサイドの集計サーバーサイドの集計でレコードのグループのデータ処理を高速化します。
  • パラレルバックアップ関連するバックアップファイルを自動的にグループ化して同時に実行し、さらに効率的な処理を実現できます。
  • バックアップのキャンセルプロセスが中断された場合、またはメンテナンスを容易にするために別の操作を実行する必要がある場合、バックアップを簡単にキャンセルできます。
  • fmp URL 保護事前の警告通知を使用して悪意のあるクライアントへの接続からホストを保護します。
  • 増加したメモリキャッシュClaris FileMaker Server のスクリプトエンジンでメモリを大量に消費する作業を、4 倍のキャッシュでより効果的に実行できます。
  • Claris FileMaker WebDirect のパフォーマンスの向上サーバーサイドの CSS キャッシュで Claris FileMaker WebDirect のパフォーマンスが向上しました。
  • バグ修正FileMaker 19.5 には 400 近くのバグ修正が含まれます。これらの改善は、セキュリティ、インストール、計算関数、スクリプトワークスペース、Claris FileMaker WebDirect、Claris FileMaker Admin API などを含みます。
    さらに詳しく ›
Vince Menanno 氏

「Claris FileMaker Server 上の「名前を付けて XML として保存」は開発者の生産性を大きく向上させます。当社は 73 MB の XML ファイルを生成する控えめなサイズのソリューションを考えました。ローカルに保存すると、約 9 分かかります。ただし、サーバー上で実行すれば、たったの 3.6 分です。時間にこんなに大差があるなんて!」

Beezwax Datatools 社 Vince Menanno 氏

Lavendt 氏のイメージ

「Mac と iOS ユーザにとって、特に現場で iPhone を使用してデータをキャプチャする場合、新しいテキスト認識表示機能は素晴らしいものになるでしょう。テキストをソリューションに取り込むことはこんなに簡単ではなかったのです。」

DataManix 社 Claus Lavendt 氏

最近の FileMaker 19 の追加機能をご紹介します:

アドオン | JavaScript | モバイル AI

アドオンをドラッグ & ドロップで簡単に

かつてない速さで、強力なカスタム App を作成できます。アドオンは、カスタム App に簡単に機能を追加するためのまったく新しい方法です。

アドオンで充実した機能を追加

カンバン、フォトギャラリー、バーコードジェネレータ、カレンダーなどのアドオンをドラッグ & ドロップで追加できます。

デモを見る

アドオンを使うことで、新しい機能をカスタム App に
素早く取り入れる方法をご覧ください。

Claris Marketplace で探す

専門家である Claris パートナーが作成した、より高度なさまざまなアドオンを検索し、活用できます。

「レイアウトにドラッグするだけでアドオンを機能させることができるので本当に驚きました。FileMaker 7 以来となる創造性の爆発が起きるでしょう。」

Geist Interactive 社 Todd Geist 氏

Todd Geist 氏

JavaScript を使用してプラットフォームを拡張

すぐに使用できる JavaScript ライブラリや、自作のカスタムコードを使用して、最新の強力なカスタム App を作成できます。

JavaScript と FileMaker スクリプト

Web ビューアの JavaScript と FileMaker スクリプトは互いに呼び出せます。お互いにスクリプトを呼び出して、情報を渡すことができます。

JavaScript をカスタム App に直接組み込み

地図、アニメーショングラフィック、データを視覚化したグラフなどを組み込むことができます。

カスタム App に組み込み可能な JavaScript ライブラリの例:

D3.js はデータに基づいてドキュメントを操作するための JavaScript ライブラリです。D3 によりデータを生き生きと表現できます。

DC.js はブラウザやモバイルデバイスでデータを視覚化して分析するための使いやすく強力な JavaScript ライブラリです。

TOAST UI Calendar は、さまざまな表示タイプ、デフォルトのポップアップ、スケジュールのドラッグやサイズ変更などの機能を備えたカレンダーです。

Cris Ippolite 氏

「FileMaker 19 で JavaScript が標準サポートになったので、カスタム実装がこれまで以上に簡単になりました。また、新しいアドオンのおかげで、何百時間ものプログラミングを要するような JavaScript を、ドラッグ & ドロップするだけでカスタム App に追加できるようになりました。コードの民主化、大歓迎です!FileMaker 19 の JavaScript サポートは大きな革新です。」

iSolutions 社 Cris Ippolite 氏

モバイル AI で、よりスマートなカスタム App を。

よりスマートなカスタム App のための AI や機械学習の機能は、データの可能性を最大限に引き出し、ユーザエクスペリエンスを豊かにします。

Core ML のサポート

画像認識などのために、デバイスで機械学習モデルを実行します。

Siri ショートカットのサポート

音声を使用して、FileMaker Go および FileMaker Pro 内でレコードの自動検索、日時指定したレポートの作成、添付ファイルを電子メール送信、データの更新、オブジェクトフィールドに保存されているファイルの変更などさまざまなことが行なえます。

NFC タグの読み取り

タグ付けされた商品の情報を速やかに取得する、データベース内の特定のアイテムにアクセスする、売店でチェックインするなどの操作が可能です。

試す

FileMaker Pro の無料評価版を 45 日間お試しいただけます。

お問い合わせ窓口

ご購入については Claris 法人営業窓口にお問い合わせください。

Claris Connect

オンプレミスであれクラウドであれ、すべての App をつなげることができます。

リソース

概要のビデオ、チュートリアル、インフォグラフィックなどをご覧ください。